1. TOP
  2. 株 初心者
  3. 初心者が株取引の知識を身につけるには入門書から読む

初心者が株取引の知識を身につけるには入門書から読む

 2014/09/04 株 初心者
  840 Views

最近は株を始める人が増えています。

初心者でも株で儲けたなんて話を聞くことも少なくはないけど、基本的には努力が必要です。

 

確かにビギナーズラックで大きな利益を手にした人もいるかもしれないけど、

そんなのは稀なこと。

 

Sponsored Links

 

初心者は特に勉強することが大切です。

どんなことも筆記や実技が大事なように、株取引も本を読んだり、デモトレードを繰り返して慣れていくことが肝心なのです。

 

しかし、無数にある株のほんの中からどんなものを選べばいいのか分からない、という人も多いでしょう。

 

取引のスタイルによって必要な知識も変わってくるし、方法は人それぞれ。

だけど共通して言えるのは、初心者がいきなり上級者向けの本を読んではいけないということ。

 

Sponsored Links

 

上級者向けの本にはそれだけ高い知識も載っているし

高い知識を得ればそれだけ上達も早くなる!と思いがちだけど、それは大きな間違い。

 

知識が少ない状態で高い知識を得ても、活かすことができないからだ。

なので初心者は、まず入門書から読むことをおすすめします。

それも基礎中の基礎を書いてあるものが良いでしょう。

最初はそういうものから始めて、だんだんとステップアップしていくのです。

そうすれば知らず知らずのうちに、しっかりと知識を身につけていくことができるでしょう。

 

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

サラリーマン投資道場の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サラリーマン投資道場の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

サラリーマン投資道場編集部

サラリーマン投資道場編集部

私たちサラリーマン投資道場編集部は
サラリーマンで30〜40代の3人チームです。

株で儲けてみたいけどなかなか始め方がわからないと言う
初心者の方にもわかりやすく情報をお届けしたいと思っております。

コメントを残す

*

CAPTCHA


関連記事

  • 株の動きの見方とは?翻弄されないための3つの指標

  • 株のアルゴリズム取引とは?個人でも使える証券会社も紹介!

  • 株の初心者が失敗するたった3つの典型的なパターンとは?

  • 株の始め方!資金が少額のデメリットとは?

  • 株の移管をしたい!日数はどれくらいかかるの?

  • 昼休みに始めよう!公務員が株で成功する3つのポイント!